マウントデリシャスの日記です。


by mtdelicious
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

準備完了

5日間のリハが終わって、とりあえずは帰宅。
嵐のようなリハも楽しかったけど、樹海に戻ると
ほっとするな。

さあ、明日からお祭りだ。
珍しい曲が聴けるかもね。
c0082573_2139266.jpg

久しぶりの3人組。 真ん中は裁判中のジムモリソンか?
c0082573_21395478.jpg

おなじみ、ミック
c0082573_2141091.jpg

今回は髪を切ってさわやかなイメージ、てっちゃん
c0082573_21415681.jpg

モチーフ、Newバージョン
c0082573_21425798.jpg

ジルジャン
c0082573_21435481.jpg

今回のメインギターのひとつ、ディシーバー
c0082573_21455695.jpg

今日は霧
[PR]
by mtdelicious | 2009-02-28 21:51 | shake
2009 Spring Tour『ハロー・アイ・ラヴ・ユー』優先予約販売

********************************
4/24(金)心斎橋soma
4/25(土)名古屋ell FIT'S ALL
4/26(日)豊橋ell.KNOT
5/6(水・祝)渋谷 La.mama
w/THE EASY WALKERS

各ライブの詳細は下記に記載。
4/17小田原、4/19両国に関しては優先予約販売はありません。
********************************

優先予約申込期間:3/3(火)〜3/10(火)消印有効

<優先予約について>
1.当日の入場は、この優先予約で購入された方からの入場になります。

<お申し込み方法>
郵便局のブルーの払込用紙に必要事項をもれなく御記入の上、郵便局より普通振込で、
チケット代+送料手数料¥500をお振込下さい。

<必要事項>
◆ 口座番号 :00180-4-566418
◆ 加入者名 :WIZ
◆ 通信欄 :氏名、公演日、会場名、枚数、メールアドレス、
◆住所氏名欄:郵便番号、住所、氏名、電話番号

<受付期間>3/3(火)〜3/10(火)消印有効

<優先予約の御利用にあたっての御注意>
*御入金後のキャンセル・変更はできません。
*振込用紙の控えは、公演終了まで大切に保管して下さい。
*記入漏れ、受付期間外のお申し込み、金額の過不足があった場合は手数料を差し引いてご返金させて頂く場合
がございますので、あらかじめご了承下さい。
*チケットの発送は公演日の2週間前までを予定しておりますが、公演日の1週間前になりましても、お手元に
チケットが届かない場合は、ご連絡下さい。
 ご不明な点、問合せはwebmaster@psychodelicious.comまで

<LIVE詳細>
4/24(金)心斎橋 soma
出演:THE EASY WALKERS/ Mt.delicious/ Opening actあり
open/start 18:30/19:00
前売 ¥3,000-/ 当日 ¥3,500-(各Drink別途)
お問合せ:soma 06-6212-2253

4/25(土)名古屋 ell.FITS ALL
出演:THE EASY WALKERS/ Mt.delicious
open/start 18:30/19:00
前売 ¥3,000-/ 当日 ¥3,500-(各Drink別途)
お問合せ:ell.FITSALL 052-211-3123

4/26(日)豊橋 ell.KNOT
(ゲスト出演:THE EASY WALKERS/ Mt.delicious)、他2バンド予定
open/start 18:00/18:30
前売 ¥3,000-/ 当日 ¥3,500-(各Drink別途)
お問合せ:豊橋 ell.KNOT 0532-57-3655

5/6(水・祝)渋谷 La.mama
出演:THE EASY WALKERS/ Mt.delicious/ Rama Amoeba
open/start 18:30/19:00
前売 ¥3,000-/ 当日 ¥3,500-(各Drink別途)
お問合せ:La.mama 03-3464-0801

全会場プレイガイド チケット一般発売:2009年3月14日(土)
[PR]
by mtdelicious | 2009-02-28 14:05 | Live情報
久々、エニグマスタジオのレコーディング風景をアップします。

ドラマーからの視線

c0082573_2113833.jpg


macと格闘中のシャケ
c0082573_21111895.jpg


new drumset
パール マスターワークス
c0082573_21151899.jpg


僕も個人的にブログをはじめました。
興味の有る人はのぞきにきてね。
http://drumsno1katsumi.blog113.fc2.com/

drums katsumi
[PR]
by mtdelicious | 2009-02-25 21:20 | 克己
やるべき事はやった。
85%ぐらいは仕上がったかな。

あとは明日からのバンドのリハであわせて、あちこち練って、選曲し、無意識の中に叩き込むだけ。
キヨシももう到着してるはずだし、Tシャツのデザインが決まったり、リハのスケジュールを練ったりして、ワサワサして来た。

最初のライヴまで1週間。
久しぶりにレッドで音を出すのが楽しみだ。
c0082573_21333589.jpg

しばしこの空ともお別れ
c0082573_213437100.jpg

c0082573_213568.jpg

c0082573_21353951.jpg

[PR]
by mtdelicious | 2009-02-22 21:40 | shake
こんばんわ。
約一名、ゴロゴロしている人です。

レコーディング始まりました~!
大分古いですが、スタジオ風景としては、
下記スレ↓
http://mtstaff.exblog.jp/5850838/と今回も同じです。
自分は、この畳一畳くらいのところにずっといます。
前回と違うところとしては、トークバックがあります(笑)

まあそれで、自分はこの畳一畳の部分に
ゴロゴロしているわけですが、
それというのもですよ、おくさん。

ついかんばんへるにあ(首の) というやつになった(´∀`)
いつなったのかというと、丁度一年前くらいになった。
で、去年はツアー中とかもわりと、リハとか移動中は
コルセットをしたり電気毛布を首に巻いたりと、
大掛かりな態をして、まわりへの迷惑のかかり方
というのも一通りではなかった。第一に、重いものが一切もてない。
それが、とにかく治ったり再発したりするうちに、常習化してきている訳だ。

このヘルニアというやつは、
じっとしているとダメ。
かといって、ずっと横になっているのもダメ(首の筋力が落ちるから)
「とにかく、30分起きていたら、30分横になる。つまり、
ゴロゴロしていてください。」(医者談)
(゜∀、゜)

ということで、最近、自分はごろごろしている。
実際、じっとしていたり、動き過ぎても、また何か荷物を持つなどを
しようものなら、覿面に痛くなるから、それっきゃないです。( w ;)

さて、ところで、これになってから、色々その話をすると、
「わたしもおれも!!」という人々が割りと多いですね。驚いたことに。
やっぱ、ヘルニアまではいかずとも、首や腰が常習的に痛い、という人
結構いることを知りました。
特に、じっとしてる人。PCを使う仕事とか、立ちっぱなしの仕事の人。
ウィンドサーフィンや、絵を描く人、これらも同じ姿勢を長時間しているので、
腰痛持ちやヘルニアになる人が多いそうです。
そして、肩が痛い人は首からきてるかもです。首の神経は肩に伸びている
から、首がわるいくと肩にくるらしい。自分そうだった。

そこで、これを読んでいる人で自分もちょっとマズイかな。。。
と思っている人もいるかもなので、予防法を書いて見ましょう。
首の場合です。

まず、わりと痛い人は早めに医者に行こう!(´∀`)
ひどくなると手術だから早く!
そしてレントゲンや必要な人はCTやMRIをとってもらおう!
(整形外科または脳神経外科)

で、ようは筋力を鍛えれば、椎間板がつぶれたりはしない、
ということで、大事なのは、筋力強化!!です。
そして、とにかくじっとしないこと!こまめに運動しましょう。

首の筋力強化の体操の一例。
椅子に座り、両腕を横に、耳の高さまであげます。そのままひじを曲げ、
手を額の前で組みましょう。
ぐっと押して、そのまま5秒キープ。
これを、朝晩5セットやりましょう。
できるようになったら、回数を増やしていきます。

あと、もういっこあるよ。
それは・・・・。
「温泉に行く!!」P(`O´)qジャーン
湯治って、何気に結構効くよ。
前に伊香保温泉に行ったとき、看板に、
「湯治で来ている方は、一日一回から始め、徐々に回数を増やすように。危険です。」
みたいな事が書いてあって、ェ~ホント~?オ-ゲサ-(´∀`)とか思ってたが、
今回、リウマチ神経痛に効く温泉に行ったら、
すっごく効いた。驚くほどにね。

さて・・・・・・。
久しぶりにブログを書いた内容がこれでよかったのか・・・。
まあ。とにかく。
みんな。健康には気をつけよう!!
そうじゃないとゴロゴロするはめになるじょ!!(笑)
[PR]
by mtdelicious | 2009-02-20 22:08 | ラブリーレイナ

いにしえのRed Warriors

久しぶりに聴く時はいつもすごくノスタルジックになる。

その曲を演奏していた頃の気分や考え、ツアーの記憶、まわりにいた人の顔、いろんなうれしさや難しさが玉手箱を開けたように一気にやって来る。

無知と思い込みとはったりで駆抜けた3年間。
曲を聴いていると、自分ではまったく見えなかった当時の自分もよく見える。

色々文句も言いたくなるが、きっとそれでパーフェクトだったんだろうと思う。
未熟だったから出来た事もいっぱいある。

今もでこぼこで完璧なのだ。


そして、ノスタルジックな気分はすぐに消え、格闘が始まる。

昔のガッキンガッキンなテンションの連続VS今のヘヴィーなプレイ。
以前とは違う異常な世界に入り込める。
予想外に面白く、昔よりも演奏が楽しめそうだ。

しかし同時にとても疲れる。
1年中やるのは考えられない。
3週間は楽しむのにちょうど良いかな。

c0082573_2361025.jpg

薪の日干し。しばらく前の突然の豪雨でぬれた。
[PR]
by mtdelicious | 2009-02-19 02:51 | shake

格闘の日々。

Mtデリシャスのデモレコーディングのために3日間エニグマスタジオに通った。

不気味なほど暖かかった今朝も、車の窓を全開にして樹海と河口湖をぶっ飛ばす。
2月とは思えない気持ちよさ。


録りためてあったジャムは短くても7〜8分。
平均15分ぐらい。
中には30分を超えるものもいくつかあり、それらをほとんど聴き、選んだ物や部分をまた何度も聴き、それとは別に家で作ったギターリフやメロディーを加えて曲の構成を練った物を、今回は第一段階としてのおおざっぱな形にまとめたのだった。

比較的すぐ形になる物もあるけど、インストはフリーな分、毎回フォームを発見しなければならないため、歌物のように気がついたら10分で出来ていたというような事は無くなった。

作曲のやり方は年々自然と変わってゆくし、厄介になってゆくが、そのぶん音楽と演奏
はどんどん面白い事が出来るようになって来る。

4人で昼から夜中までぶっ通しの作業。
約1名ゴロゴロしている人もいるが、パンとおにぎりをかじりながら、楽しさと苦しさ、直観と鈍感との雪だるまから次々と未来の音楽の原石が現れる。


しかし、苦労した結果を楽しく聴く間もなく、明日からの一週間、お祭りのための23曲との格闘が始まるのだった。

半分以上はほぼ覚えてるかな。
でも、曲の作り、演奏の仕方が今とは全然違う。
どう演奏したのかまるっきり記憶にない物もちらほら。

c0082573_028296.jpg

[PR]
by mtdelicious | 2009-02-15 00:37 | shake

満月の見えない夜

月や太陽を見て何を思うか、外気をどう感じるか、音楽がどう聴こえるのか?
それによって今の自分の状態がわかる。

今日はちゃんと宇宙とつながっているか?
有頂天になったり、邪悪な自分に支配されていないか?

今日は今日。
意味があってそうなっている。
すべてを肯定して、音楽に流し込む。
現実では醜いと思いがちな黒いエネルギーも音楽にすれば、自分も人も癒し、喜びに変える事が出来る。

音楽は魔法だ。


人類の歴史の最先端を進み続ける現代人。

終着点はまだまだはるか彼方。

もしくは、たどり着ける前に滅びるか。

c0082573_14325838.jpg

しばらくぶりに明け方、ほんの少少し雪が降る。
c0082573_1434548.jpg

c0082573_14345371.jpg

今朝のシカの足どり
c0082573_1436789.jpg

c0082573_14365963.jpg

たこ揚げ
[PR]
by mtdelicious | 2009-02-10 14:40 | shake

ゆるい冬

寒さがピークになる時期も結局寒くはならなかった。
緊張感もとっくに緩んでしまった。
この後どーんと寒くならないと良いけど。
富士山での風諭は6回目だけど、今年はだんトツに暖かい。
別に俺は楽で良いけど、北極の氷や、沈んでしまいそうな国は大丈夫なのかな?

今日はヒカルを迎えて初めてのレコーディング用のセッションをやる。
久しぶりに夜の12時までジャムった。
ぐったりだ。

c0082573_2561114.jpg

木漏れ日。
雪も無いし、冬の写真も少し飽きた。
冬に夏の写真見るのは良いな。

c0082573_257375.jpg

ヘリテージの楽屋。
シタールは伊東こうろうさんの物。
c0082573_314499.jpg

カヌー。
これはフィールジアース。
懐かしい。
c0082573_345993.jpg

これもフィールジアース、
夜の森ライヴ。

c0082573_313494.jpg

牛、来る。
c0082573_3151291.jpg

道の真ん中に生えたキノコ。
紅天狗茸か?
[PR]
by mtdelicious | 2009-02-08 03:21 | shake
トッチーがバンドを去る事になった。

もともとサポートというスタンスでずっと参加してくれていたので、メンバーチェンジと言うわけでもない。

出来ればメンバーとして、一緒にやってきければと思ってきたけど、彼には彼の道があり、バンドはギアを上げなければいけない時があるのだった。

やわらかく芯のあるキャラクターと、遠慮のないグルーヴで、バンドを盛り上げ、なごませ、時に引っ張ってくれたトッチー。
とても良い出会いだったと思う。

一緒に音楽をやり、旅をしたこの2年間は、『太陽に還ろう』や『航海日誌』とともに良い思い出として残るだろう。


そして新たにBassistとして正式なメンバーになったのは克己の息子ヒカル君。
まだ10代。

しかし、私立高校のJazzバンドクラブのベーシストとして、授業料無しの特待生で入学し、あちこちのコンテストで活躍した早熟プレーヤー。
リズムも音も文句無く素晴らしい。

新生Mtデリシャスは4月には小さなツアーをする予定。
DNAによるテレパシーで繋がれたリズムセクションが登場する。

すべては進化のために宇宙が決めている。
それぞれの新しい旅立ちに乾杯!


c0082573_2241523.jpg

美しき日々。
永遠なれ!
[PR]
by mtdelicious | 2009-02-01 22:56 | shake