マウントデリシャスの日記です。


by mtdelicious
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

地球温暖化。

朝、8時の温度計は7℃。
今日は1日雨だった。
1年で一番寒いはずの時期なのに。



まだマイナス10℃を超えたのはまだ3日ぐらいしかない。
楽だけど、物足りない気もする。

感動的な春は来ないんじゃないかと思う。



レッドのツアー用の選曲がやっと決まる。
なるべく前回とかぶる曲は減らした。
少し多めに選んだので、リハでしぼる予定。

c0082573_058302.jpg

ただ券をもらい、朝霧にある国際花鳥園に行く。
c0082573_104188.jpg

頭が丸いのがフクロウ、耳があるのがミミズクだそうだ。
c0082573_111522.jpg

これもミミズクか?
c0082573_12342.jpg

室内にある池
c0082573_131795.jpg

エミュー
c0082573_165085.jpg

c0082573_174373.jpg

[PR]
by mtdelicious | 2009-01-31 01:17 | shake

幻の世界

昔、シュールレアリスト達は、この現実世界こそが長い夢なのではないかと言い、それを超えようとした。

ホモサピエンス誕生からの10万年は、地球の歴史を1年に例えると10分にも満たないらしい。

宇宙の時間の中ではまばたきのような瞬間。

霧は良いな。
不安定で、安らぎがあり、自由だ。

c0082573_203128.jpg


c0082573_21443.jpg


c0082573_213482.jpg

c0082573_221598.jpg

c0082573_225776.jpg

氷の湖
[PR]
by mtdelicious | 2009-01-26 02:25 | shake
毎年2回、11月と1月に玄関を開ければ見える。

葉っぱが落ちた頃に一度やて来て、冬至に向かって毎日、右にずれて行く日の出が、また戻って来るからだ。
日本一高い山から出てくるので、日の出はなんと8時20分。

うちよりまだ500メートルぐらい下に影が伸びてると思って油断していると、出る時は一気に太陽が出て来る。
まわりの山や牧草地には1時間ぐらい前から陽が当たっているので、ちょっと不思議な朝だ。
毎日どこかでは必ず起こっているわけだけど、実際に見るとやはり圧倒的な何かを感じる。


ついにアメリカに黒人の大統領が誕生する。
はたしてオバマさんは世界の調和を考えてくれるのか?

人類にとって新たな美しい時代が始まり、やがて今日は歴史的な日であったと言う事になってほしい。
演説見たいけど、起きてられるかな。

c0082573_034331.jpg

同じ山の麓にすんでいるとは思えない距離。
c0082573_041882.jpg

アラスカのような景色。
c0082573_05883.jpg

静かな黄昏。
c0082573_05442.jpg

2月まで毎週末やっている冬花火。
空気が澄んでいるので、夏よりきれいに見える。
[PR]
by mtdelicious | 2009-01-21 00:32 | shake

体内にGrooveを!

シンクロしながら、永遠にまったく違う動きを続ける、右手の指と左手の指。

その連続を目撃し続ける。
時に飲み込まれる。

単なる音の連続や音楽が、パッと現れては無意識の中に消える。

完璧な音と、アブナイ音を探す。
無遠慮に気持ちよくなる事。

冬は摩擦も無く、凄いスピードで前進する。

c0082573_13573155.jpg

c0082573_13581682.jpg

ミクロで無限の世界。
c0082573_135901.jpg

お気に入りの音。
[PR]
by mtdelicious | 2009-01-17 14:06 | shake

氷点下の世界

なかなか寒くならなかったこの冬も、ついにマイナス10度を超えた。

ここから1ヶ月間、極寒の世界がやって来る。
嬉しくてたまらない、春や夏を迎える前の通過儀礼のようだ。

晴れているのに雪は溶けない。
日中も氷点下の事が多いので昼間でも、水が凍らないように水を出し続ける。

とは言っても都会の暮らしのように、必然的に外を歩いたり、自転車に乗ったりする事も無いので、わりとぬくぬく過ごしているが。

薪は充分用意してあるし、薪ストーブは威力を発揮してくれるか?

c0082573_21364423.jpg

雪は溶けない。
c0082573_2148152.jpg

キジは矢印の方からやって来る。
c0082573_2139362.jpg

ウサギ
c0082573_21414033.jpg

シカ
c0082573_21421792.jpg

タヌキ?
c0082573_21491628.jpg

謎の小動物。こいつはジャンプしている。
c0082573_21495818.jpg

不可解な足跡。
どこからか現れていきなり消えている。
c0082573_21503467.jpg

c0082573_22132343.jpg

[PR]
by mtdelicious | 2009-01-13 22:13 | shake
雪が積もると、一気に別世界がやって来る。
ほとんど寒さも感じない,音の無い、白い朝。

ストーブだけがパチパチ音を立てて、心も静かになる。


しかし、ホリデーも終わり、今日は何となく、そうなった、仕事始めなのだった。

去年のジャムをたくさん聴いて、良いアルバムが出来ると確認する。

そして、1ヶ月ぶりにでかい音で弾く、怪獣のようなエレクトリックギターの音に驚く。
ここの所まるっきり忘れていた感覚。

このパワーと楽しく反抗的なエネルギーが自分の人生を助けて来てくれたんだと、納得。

雨のような勢いで落ちてくる雪をながめながら、徐々に頭の中は別の魔界へ。

シュールだな。
もっと降れ。




c0082573_20545527.jpg

夜中に玄関の前を通り過ぎたらしい、たぶんシカの足跡。
c0082573_20553456.jpg

c0082573_20571875.jpg

c0082573_20575961.jpg

[PR]
by mtdelicious | 2009-01-09 21:02 | shake

青君の不思議な旅

年末のライヴもすべて終わり余裕ができたので、急遽思いつき、大掃除や薪割りをさぼって、CDを作ってみた。

青君5歳の記念、初レコーディング。

最近歌詞カードを見ながらアニメの曲を歌ったりするようになったので、試しに2曲オケを作ってやってみたのだった。

今までたくさんの素晴らしいシンガーと共有してきた神聖な行為も、今回は、まったく別の種類の楽しさのある不思議な時間となる。

神様はすごいな。
たった1滴の精子から生まれた新しい宇宙。

テレパシーで通じ合える、世界一の友だちの願いはただ一つ。

人生を楽しんで!

c0082573_18461044.jpg


c0082573_18464475.jpg

新春ミーティング,克己邸にて。
今年の大まかなスケジュールは決まる。 作ー曲だ!!
[PR]
by mtdelicious | 2009-01-08 18:52 | shake

勝手に思う事

LAにいた後半から、15年ぐらいずっと、感情を解放する事を優先すべきと思って来たが、今はとても客観性が必要だと言う気がしている。


今年は客観性だな。
より楽しくなるには。
あとは遠慮しない事。

おめでたいか?
c0082573_213175.jpg

c0082573_213554.jpg


c0082573_2144741.jpg

c0082573_2155667.jpg

c0082573_216366.jpg

[PR]
by mtdelicious | 2009-01-06 02:35 | shake
画像をクリックで拡大
c0082573_6503847.jpg

[PR]
by mtdelicious | 2009-01-04 06:51 | ラブリーレイナ

あけましておめでとう。

UNIとのツアー、Mtデリシャスのツアー,フジロック、フィールジアース,12月のアコースティックと、弾きっぱなしだった2008年も、あっという間にまた通り過ぎて行った。


毎日木に囲まれて,薪を燃やしていると、木暮=「木と暮らす」と言う名字が予言のように思えてくる。
薪ストーブがやってきてから、たかが暖房と言うだけじゃない何か、人生が大きくシフトした気がする。 

今年はMtデリシャスの未来が見えるようなアルバムを作りたいな。

出来るのは音楽をやる事だけだし、今年もめいっぱいやるから。
また1年よろしく。
shake
BIG LOVE!!

c0082573_0111048.jpg

謎の岩。
c0082573_0113857.jpg

[PR]
by mtdelicious | 2009-01-01 00:33 | shake