マウントデリシャスの日記です。


by mtdelicious
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

おとぎの世界


除雪してないところは50センチくらい積もった。

あまりに奇麗で、もう少しここに居たい気もするけど、変更も出来ない。

帰ってきてドアが開かなくなるほど雪が積もらない事を祈って。
熱帯の世界にワープ!

c0082573_083519.jpg

つらら
c0082573_09266.jpg

From the window

c0082573_094835.jpg

いつもの道
[PR]
by mtdelicious | 2008-01-24 00:10 | shake

降雪

BERFYLさんのありがたい願いが通じたのか、ついに午後から本格的な雪が降り出した。
夜の11時を過ぎてもまだ降り続いてる。

気温も夕べまでと比べてだいぶ上がって今、マイナス2度。 
ここ2日ぐらい本格的に冷え込んだので、暖かいとさえ感じる。
富士山の西側の雪は結晶のまま落ちてくる感じで、キラキラしていてとても軽く、握っても雪玉にならない。
明日の朝が楽しみだな。 ソリでもやるか?

寒い冬を満喫しているような事を書いておきながら、週末から10日間、気温差約30度もあるバリに行く予定。 暖かいところに行くには寒いときにかぎる。
ウブドと、マイナーなビーチでのんびりとろとろになろうと思っていたら、親切な知り合いが山の中でのトランスの儀式とレイキヒーリングに案内してくれる事になった。
7年ぶりのバリ、楽しみだな。
shake
[PR]
by mtdelicious | 2008-01-20 23:37 | shake

まだ雪は降らない


冬の景色は寒々しい。
雪が降れば一変するけど、それまでは楽園のような夏を思い出すと少し寂しくなる。

今年も暖冬みたいで、まだまだ余裕があるし、最近はそれもきれいに見えるようになってきた。

冷たい空気と霜柱を踏む感触、音、は子供の頃を思い出してうれしくなる。
早く雪の世界が見たいな。

c0082573_173283.jpg

車の窓、霜でいっぱい

c0082573_134278.jpg

散歩中

c0082573_143321.jpg

2メートル以上のすすきの茂みが刈り取られた後に現れた原っぱ

c0082573_151881.jpg

地球の色、天然色!
[PR]
by mtdelicious | 2008-01-17 01:10 | shake

酔っぱらいの戯言

とにかく自分自身を、
遠慮なく、
全面的に全開に生きよう。
それは難しいけど簡単な事。
のたれ死のうが、
人に迷惑かけようが、
嫌われようが、
後悔しようが、
それ以上の人生は無いわけだから。
s
[PR]
by mtdelicious | 2008-01-14 03:51 | shake

Cosmic mate meeting

去年は全くやらなかったので、ずいぶん久しぶりな感じがする。

たまには後ろとか、内側に向かう時間も必要だ。
冬の間雪を見ながら、遠い気持ちになってギターを弾くのが楽しみだ。
裕太郎ともリハをやりながら、酒飲めるし。
ゆったり歌ったり、ギターを弾いたりして気持ちの良い夜になると良いな。
いつも気まぐれでやる感じになっちゃうけど、リクエストもよろしくね。


と言いつつ今は、ヤマハからもらった新しいレコーディング機材の猛勉強中。
説明書読んで理解するのは、ギター弾くのとは頭の使い方が正反対。
デジタル苦手だし少し滅入るけど、少しずつわかってくる度にすっごくいい音で再現されるから興奮してくる。
あらゆる創造的自由がやって来ると思えば、何とかなるだろう。

次のMtデリシャスのアルバムはだいぶ感じが変わるかな。

shake
c0082573_2243113.jpg

去年の暖冬で伸びすぎて切らてしまった木、その1

c0082573_22464835.jpg

去年の暖冬で伸びすぎて切られてしまった木、その2
[PR]
by mtdelicious | 2008-01-08 22:54 | shake

Welcome 2008!

c0082573_1541393.jpg

今年はどんな風に楽しめるかな。
もっとギターと仲良くして、魔界の奥地をのぞいてみよう。
Mtデリシャスで。

音楽による感覚の研究と冒険。 

未知なる世界へ。
[PR]
by mtdelicious | 2008-01-04 15:30 | shake