マウントデリシャスの日記です。


by mtdelicious
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Thanks & Good bye 2007!!!



冷たい冬の本番はこれからだというのに、既に陽は毎日長くなり、新しい年がやってくるというのはとても希望があっていい。
富士山にいると、冬は終わりではなく始まりの季節なのだというのを実感する。

今年はなぜか、ものすごい数のリリースがあった。もちろんメインは”太陽に還ろう”だけど、レッドのBOXやレッスン21のCDとDVD、伝説ゲームのDVDにはサイコデリシャスのクリップも入ってたし、レベッカのCDやMtデリシャスのDVD、それにMtデリシャスの3回のツアーや、レッドのライヴ、ケネスその他いろんな人たちとのセッションもした。

なぜか不思議とこんな山奥にこもっているのに忙しいくなっていく。
現在の自分と、バラバラだった過去が大きな円の中で共存して一つになってきて、新しい時代が始まりつつあるという感じがする。

目一杯やったという感じは当然あるけど、本当にベストを尽くしたかというとまだまだ甘いとも思う。 まあでもとにかく楽しんだ。 甘いところは来年クリアして、より自由になろう。

もっと高まりたいし、うれしくなったり、夢を見れるような音楽を作って、演奏したい。この先もみんなと楽しみ続けたいし、聴いた人それぞれの日常や、未来にクリエイティヴでうれしい何かが起こる物であって欲しいと思うよ。

陰気な時代の空気にとらわれず、来年もかってに楽しくやろう。

BIG LOVE !!!
For all the cozmic mate.

shake
Dec' 31 07
c0082573_13361036.jpg

[PR]
by mtdelicious | 2007-12-31 13:39 | shake

一夜明けて

青君をつれて美術館がやっている造形教室へ行き、光るクリスマスツリーを制作。気がつくとすべてを忘れて自分だけで熱中して作っていた。いまだに大人のようにふるまうのは難しい。

29日のイヴェントについて、ミチアキさんから連絡がくるはずなのが、いっこうに来ないので、やりたい事もたくさんあるし、このまま来なくても良いかなと思っていたところ、「何やろうか?」と電話が来る。なんだかんだでヤスアキとのセッションも含めて結構やることになった。やるとなったらまた楽しみになってきたけど。まだまだ今年は忙しい。

今度はラママがちょっとした火事になったらしいのと、三国さんが乗車拒否されたタクシーにマフラーを挟まれ何メートルか引きずられて、そこそこのけがをしたらしい。(でも年末のジギーのライヴにはなんとか出るらしいので、プレイには影響無し。)
災難に注意しよう。


c0082573_0363744.jpg

美術館に行く途中、精進湖畔とかわいい雲
c0082573_0373064.jpg

精進湖と樹海の向こうに見える亡霊のような大室山と富士山
[PR]
by mtdelicious | 2007-12-25 00:41 | shake

雪は降る

shake

c0082573_2232868.jpg

ここのところはだいたいいつも夜はマイナス5度ぐらい。
標高1150メートルにしてはまだ冬本番というわけではないけど、今日はプラス3度でけっこう暖かい日だったのに雪が降ってきて不思議。 静かな夜だよ。 
[PR]
by mtdelicious | 2007-12-22 22:39 | shake
 ケネスとは15年ぶり、当時俺もまだ32歳、LAに移住して3年目、慣れない英語でコミュニケーションしつつ、狂ったアルバムを1枚作ったあと、決裂。 まさかこんなに時間がたって日本で楽しい時間が過ごせるとは思わなかった。 これからもたまにできると楽しいな。

ツアーでツェッペリンのような感じで4人でごりごりやってるのも楽しいけど、ワッシーと三国さん、ブードゥーやクラシカルな魔界が混じってくると、ロック感は少し薄れた分、とても豊かな音楽になる気がする。 演奏していてすごく楽しいし、自由自在にどこへでも行ける気がして、また色々作りたくなってくる。 とにかくファイナルとしてとても楽しいライヴができたよ。
見に来てくれた人たち、スタッフ、メンバー、みんなありがとう。

そして、今年のMtデリシャスのすべてのライヴに参加してくれた人たち、ありがとう。
1月、氷点下の河口湖エニグマスタジオに集合してUpper&GroovieのヴィジョンのもとにJamを始めて、曲づくり、レコーディング、春、夏と冬のツアー、ベストを尽くして駆け抜けたという達成感があるよ。  バンドは信じられないぐらい良くなったし、去年のツアーが終わったときに目的としたところはだいたいクリア出来たと思う。   来年の事はまだぼんやりと考えてるだけだけど、もっと楽しくなる余地はいくらでもあるので、この冬休みの間にじっくり考えようと思ってるよ。 楽しい事だけをやる事を許されているわけだから、とことん行かなくてはと思う。 
 来年はもっとすごいの見せるよ。



c0082573_22345462.jpg

5月エニグマスタジオ、ギターダビング中。
[PR]
by mtdelicious | 2007-12-14 23:24 | shake