マウントデリシャスの日記です。


by mtdelicious
カレンダー

<   2006年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

DRAGON NAPS

web siteに『DRAGON NAPS』のページを設けました。
画像いっぱい載せてありますので、まだお手元にない方は、御覧になって、購入して下さい!
そして通信販売も開始しました。しばらくライブの予定がないので、通信販売でお買い求め下さい。

今日は姫もラブリ星から急遽駆け付け、本年の反省会&来年のミーティングです。

それと勝手に名付けた裏ブログに『ハプニング番外編』を載せておきました。お時間ある方、見てみて下さいな。

その1より
[PR]
by mtdelicious | 2006-11-28 10:52 | スタッフより
遅ればせながら

ツアーファイナルに参加していただいた皆様、本当に有難うございました!
6:30にはいらしてくれたお客様は、本当に長らくお待たせ致しましたm(_ _)m

①序幕
19:00スタート予定だったのが、19時10分前にマネジャさんが
楽屋に飛び込んできて、
「20分スタートで御願いしまーす!」というと足早に去っていった。
どうして(゜_゜)ふあん
という私の思いをよそに、20分になると、またマネジャさんが入ってきた。
「もう、あと、10分押しで・・。」と汗を拭きながら、
「お客さんが入りきらなくて・・。」と続けた。

「緊張してきた。」
と、自分は忠犬のような心持で言った。
キャリアの長いドプロに聞けば、何か(以下割愛、9月スレ参照)
・・ヘリテージでのリベンジ成るか。
しゃけは笑顔で、しかし笑わない瞳でこちらの顔を覗き込むように言った。


「大丈夫。いつも通りにやればいいから。」


キマリました―――――――――!!!!     


さあ、本番です。

「おねがいしまーす!!!!」
スタッフさんの掛け声で、いざ出陣。

②一幕
がけっぷちの考察として。ネタバレ。
フリをつけているが、これは、
「春興鏡獅子」という演目の歌舞伎舞踊の中で、
主人公に獅子の聖霊が乗り移る、一歩手前のシーン
の振り付けをモチーフにしている。

「春興鏡獅子」自体は、全編で40分以上に渡る大作で、
舞台美術の華やかさも相当であり、一般的演目とは一線を劃す演目だ。

また、この演目では、ウグイスが舞台向かって右から左へ飛び去るのを、
目で追う振り付けによって表すシーンが、見どころの1つとなっており、
ここを抜粋して「がけっぷち」にも取り入れている。

何度もマウデリのライブを御覧になった事のある人は、
いつもやるあのきょろつきは何であろう、
と疑問に思われている方もいるかもしれないが、
そういう事の次第がある。

あそこが気味がわるい、などの苦情があれば言って下さい。

しかし、今回のライブにおいては、
フリをかなりすっとばしてしまった。  あ"~~~~。。。


光の海
とりあえずぬのを巻いた。
この急に初めてやった試みについてはいきさつがあり、
これはこうだ。

ツアー中に2日間アキがあって、そこで三国さんを
交えたリハーサルを山梨にて行った。そこで衣装の話になり、
布を巻いて出たらどうか、という案が出た。
もちろん言い出したのは某なにがしであるが、自分は
すぐに「うん」と云えない物があった。
というのも、この時点から22日までの間で、私が家に帰れる
のは、22日の前日1日しかなかったので、
その布を準備する時間がないと思われた。
どうするかな、と自分は考えた。しかし、これは自分自身でも
以前考えなった案というわけではなかった。

しかしところで、たとい物忘れ癖が末期的であろうと、
天然といえるキャラクターでこちらを呆然とさせようと、
こと音楽に関しては絶対的に行く手を示すような天稟を
感じさせるのが、この某何がしの物凄さだと感じているので、
私はこの人の言う大抵には「うん」という事にしている。
ですので、「今度網タイツで出たらどうだ、アハハ」
などの言葉にも、特に抵抗も持たずに済むわけだ。


まあ、これに関しては、以前も書いたかもしれないが、
そもそも舞台人は、羞恥心があっては使い物にならないという
事もあってのことだが。
リーダーに言われた事くらい、難なくこなすのは演者として当然の
事であるし、自分でも曲調によってはこういった衣装の方が実際
映えるのではないか、と思い、ああいう形にしている。
自分のスタイルに余程自信があるのですね、などといった意見には
正直閉口するが、もうそれは仕方が無いと思って腹をくくっている。
ただ、この衣装についてのご意見は大変多く、
限界というものは考えさせて貰おうと思っています(笑)


話が中座した。
それでとにかく、それをやってみよう、という事で、
いざという時の兵器である「おかん」に早速電話した。
固い、立体感が出る生地。
少し光物が入ってる生地。
身丈を満たす幅で体に巻ける程の長さ。
これらの要点を満たす生地を、自分は見て回って買っている
暇は無いので、買っておいてくれ、と命じた。
おかんは、

「わからん」
「イメージつかめん」
「なんであんたが行かんだ」(行かないのだ)
などを連発したが、とうとう事を理解すると、
「わかった。」
といった。

それで用意されていたものが、あれだった。
この生地は10mあり、重さも普通でなく、自分は旅行用の
スーツケースに入れてこれを運ばなくてはならなかった。
この土壇場での衣装は、本番直前に慌しくリハを1回
行ったのみで使用することになった。

前置きが長くなってしまったが、で、さて本番。
10mの生地を操るのは必死の形相で、舞台袖でマネジャさんに手伝って
もらい何とか事なきを得た、と思うもつかの間、
自分は、歌いながら、ある事を思い出してゾーっとした。

それは、「けんばんへのいどう」  

ドアーズの舞台上は絨毯になっている。
この重い布は、今およそ4m程床に引きずってある。

もし。動けなかったら。

・・・しかし、実際、動けましたね。御覧の皆様、大丈夫だったでしょうか、私。
顔が凍りついていたり、真っ青になったりしていませんでしたか?(笑)
まなびましたわたし。「土壇場はだめ」

③二幕
シーガルフライのイントロあたりで、前列にいらしたお客さんが
多分感激して泣いてらして、それを見てこっちもかなりぐっと
きてしまい、あやうくもらい泣きすることろでした。

リハーサル中も、この曲をやっているとき、バックの映像が感動的で、
そこへ三国さんの音がバチっときて、私としゃけは後方スクリーンを
振返るような姿勢のまま、しばらく無になって見ていて、
「ちょっとお~。もうイントロ終わったんだけどお~。見てないでしゃけ入ってよね~。」
という、マイクを通して会場中に響き渡った三国さんの声で目が覚めた。

「お・・あ、そっか、あ、ごめん。」
としゃけは前に向き直り、私も寝込みをたたき起こされたような
感覚であわてて向き直った。

本番中、脳裏に過ったのは、出雲の灯台で(前スレ参照)、
克巳さんが「お、シーガルフライ。」と言って灯台のてっぺんで
遠くを横切ってゆくカモメをムービーに収めていた。

あの遠い真っ青な空と水平線を自分は思い起こしていた。

シーガルフライをコーラスするのも、今年これが最後かな。
このメロウなナンバーを、少しでも引き立てて皆さんにお届けできたでしょうか。


ドラゴンでパーカスソロが組み込まれる事になり、
私とさみおは急に芸をした。

彼が居なくなる事は、バンドにとっても私にとっても、
またお客さんにとっても痛手ではないかと感じる。
バンドに地続き感を与えているのは、彼が若い年代に近いという事や、
彼がお客さんとの対話を得意とする事が起因しているのではないか、
と思ったりしていた。
最近のミュージシャンは笑いも得意とすることが広まりつつあるなか、
彼は非常に重要な役割を果たしていたように思う。

ところで、さみおはリハ中ワイヤレスを使っていたが、
本番は使わなかった。そこがなんとも残念。結局なんでなわけ?
そしたら一緒にくるくるまわったりしたのにね。

そのさみおがした話ですが、みんな、あれを聞きながら、
後方は、またかー。。。と思っていました。
というのも、そもそもきっとその話をチョイスしたというのも、またこの物忘れも
いよいよ本格的と感ずるにはそれなりの訳がある。

しゃけは、ツアー後半の初日から、
「かばんわすれた。」
と言って、みなの度肝を抜いたのである。
ギターなどの機材は前日に一切車に積んであったので、
彼はつまり、手ぶらで来た事になる。

そして、車で移動しながら、自分自身の要領の悪さを棚にあげてぶつぶつ
文句を言っている私に向かって、
「おれん家の傍をどうせ通るんだから遠回りになってるわけじゃないしいいじゃないか。きみよく言うよ。いつもタイミング悪くトイレ~とかいってみんなを待たしてるだろ?れにくらべたらおれは迷惑かけてないね。しかしさあ、最近忘れっぽいんだよね~。
このあいだなんか、ライブのときギター忘れた。」

という具合にまた衝撃的な事実を発表した。
しかも、戻ったら外の玄関先にコーヒーを入れた魔法瓶まで置きっ放してあった
わけだから、かなり危機的な印象を受けた。

ここで一応自身の事も言っておくと、確かに私はタイミング悪く
パーキング過ぎてから「トイレ行きたい」
とか、コンビニを過ぎてから「そういえば食べ物買ってなかった」といった
要領の悪さを発揮して、皆を困らす事がある。
それは悪いと思っています。すみません。

しかし、これで、めいわくかけてない、と言い切れるのか、
と訊ねたくなるような事がついにあった。この話も相当面白く、
彼の愛すべき人柄を表すような逸話だが、まあ、また今度にしよう。
また話が頓挫してしまうから。

そんなわけで、このツアーもとうとう、全国各地の皆さんの
本当に温かい支援があって、最後まで行き着くことができたと
痛切に思い、また各地の面々を思い出しては胸が熱くなる思いです。

来年へ向ける抱負も、このファイナルを迎え、輪郭が整ってきたように思います。

本当にみなさん、この1年、有難うございました!
なんかこの下のスレで感想を募集しているようですので、
是非、忌憚のないご指導ご意見をお待ちしております!!
そいいったご意見は、相当反映してくると思いますので、ぜひ、
どしどし、皆さんの意見を聞かせてください。

そして、本日は遅いので、皆さんへのレスはまた後日つけますね!(^^)/

ではでは
[PR]
by mtdelicious | 2006-11-27 04:22 | ラブリーレイナ
ご来場ありがとうございました。いかがでしたか???

本当に沢山の方々が集まって下さり、メンバー共にスタッフ一同感激しております。
改め、「ありがとうございました!」

久々のVJ、オブジェ(こちらは後日、詳しく説明させて頂きます)やラブリの衣装、それと裏方として気になる所では、ワンマン長丁場という事もあり並べた椅子等々、御意見御感想をおよせ頂けたらと思います。今後の参考にさせて頂きたいので、ぜひとも辛口なモノも含めどしどしmtスタッフまでおよせ下さい。

アルバムレビュー募集に続き、ツアーでのライブレポートも募集したいと思っております。

Mt.デリシャスはしばし冬眠し充電後、穴蔵に籠りレコーディングを行う予定です。ホッと一息と言った所でしょうか。
いやいや、シャケさんは12月なんと4本のライブがあります。
他のメンバーも個々に磨きをかけ、レコーディングの準備ですね。

さあ、DVD通販開始しなくてはですね。ちょっとお待ちを。

その1も地味に準備をしており、ライブが無事に終了した事でちょっと腑抜け状態になっております。なので、尻を叩くように、ライブの感想メールなど送って下さい。

ワンマン翌日、シャケさんは「楽器挫折者救済合宿」のイベントへ出演。合宿で「救済された方々」と3曲、きりばやしひろしさんを始めとする講師陣とのセッション3曲を弾いてきました。こちらの模様は「楽器挫折者救済合宿」のページで御覧になれます。
実は、この日ドアーズでのサミーさんのMCを「救済スタッフ方々」は実体験したのでした。
話していいんですかね。この話。かなり強烈な4連発(!)でした。

明日は昨日イベントを終え、今日からもう河口湖に合宿に来ている「救済スタッフ」の所に「シャケさんの忘れ物」を取りに行き、「オブジェ」の取材して来ようと思ってます。お楽しみに。

その1より
[PR]
by mtdelicious | 2006-11-24 20:40 | スタッフより
ドアーズに来ていただいた皆さん、ありがとうございましたm(__)m

色々とドタバタはしましたがまあまあいい演奏ができたと思います。
あとこのバンドにはやっぱり三国さんが必要だと思いました。
北海道や青森から来てくれた人もいたし(しかも身重の身体で)シャケモデルのギターを持って来てくれた人もいましたね。
それから最前列に僕の知り合いにそっくりな人がいてちょっとビックリしました。
姫の衣装に驚かれた(喜んだ?)方もいるでしょう(笑)

なんにしても、今のMtデリシャスのすべてが詰まったライブができたような気がします。
現場にも、スタッフ1、2はもちろん、原さん、モンブラン後藤、(いつもいるけどブログには初登場の)その3、その4と総動員でした。みなさんお疲れ様!

終わったあと、観に来てくれた裕太郎くんや気志團のGのトミーくんらと中華を食べにいきました。いや〜紹興酒がおいしかったー!

今後は僕は正式なメンバーではなくなりますが、ひょっとしたら不定期に参加するかもわかりません。
勘違いしてほしくないのは、決してバンドがいやになったとか、シャケさんについていけなくなったとか、MCの時間を割いてくれないから辞めるとかではないんです(^^)

いつになるかはわかりませんが、また皆さんに会えるのを楽しみにしています。
もし、後任のベーシストが決まったとしても、司会をやりにいきます(笑)
だって、サイコデリシャスのハロプロにはまだ所属してますからね!!
短い間でしたが、本当にありがとうございましたm(__)m
そして、これからさらにさらにスケールアップしてゆくMデリをよろしくお願いします


                        浅見博之
[PR]
by mtdelicious | 2006-11-23 21:36 | sammy

サミー通信

ただ今私たちリズム隊チームは初台に向けて出発いたしました。談合坂SAでご飯です。今日は誰よりも頑張らねばならない私ですが、全くいつも通りです(>_<)
あ、、着いたからゴハンゴハン!(写メ載せられればリアルなのに!)ではみなさんのちほど…(^^)/
[PR]
by mtdelicious | 2006-11-22 12:33 | sammy
c0082573_13322983.jpg
かっくいい〜!!

c0082573_13331886.jpg

「シャケさんタッピングってこうやるんですよ」「俺はいいよ」
または、「さみー、お昼なに食べたい?」「長野に来たからそば!あとおやき!」


長野J、松本ALECXのスタッフ並びに対バンのみなさん、お世話になりましたm(__)m
ライブはとても気持ちよく演奏でき、また美ヶ原高原や松本城に観光に行けたし、とても充実した旅でありました。わざわざ東京から観に来て下さった方もいましたね。ありがとうございました。今頃Mデリ一行は浜松に着いた頃でしょう。今日の河口湖はとても寒いです。みなさんも風邪などひかないようにして下さいね。
      
                            sammy
[PR]
by mtdelicious | 2006-11-19 13:59 | sammy
楽屋で出番を待つ愛機たち
c0082573_12585466.jpg

本番が近づいて序々にハイになってゆく人々
c0082573_12591496.jpg

今日の富士山
c0082573_12593520.jpg


at "J"
[PR]
by mtdelicious | 2006-11-19 13:08 | sammy

今日の三国さん

今夜もリハです。リハ前にご飯でも、という事になりスタジオ側(?でもないか)のファミレスへ。

土曜の夜という事もあり、その1は急いで店に入り、入り口にある紙に人数を記入する。
が、ここで問題。今は分煙が当たり前。席を選択するのに

「絶対に喫煙」「すぐに入れるならどちらでもいい」「絶対に禁煙」

と脅迫するかのように書かれている。
この場にいたのは、ボスシャケ、克己、ラブリ、三国、その1の5人。
ボスシャケは「絶対に禁煙」
三国さんは「絶対に喫煙」

三「俺絶対に喫煙!喫煙の方が多いよね」

いえいえ、克己さん、ニコレットで止めました。

ラブリ「私、持って来てないもん」

しかしラブリは三国さんに連れられ、喫煙席へ。そしてシャケさん、克己さん、その1は禁煙席へ。

シャケ「何の為に、みんなでご飯食べに来たんだよ〜」
その通りです。

私がシャケさんと克己さんのお水を取りに行って戻ってくる時、三国さんとすれ違う。
三「何でもないから」
わかってますよ、何注文したか聞きにいったんでしょ?

その後、食べ物が運ばれてくると、
三「これ何?これは?」
などとシャケさんたちの注文したものを聞きに来る。

相変わらずです。

そんな三国さんと2ショットでご飯を食べたラブリ姫。どんな会話をしたのかは、私も知りません。

DVD、すったもんだがあって、今日届きました。明日の浜松窓枠でも、販売される予定。お楽しみに。

私はドアーズに向けて、ラストスパート。みなさん、来て下さいね。ラブリ妹を観に(笑)。

その1より
[PR]
by mtdelicious | 2006-11-18 22:53 | どうでもいい話

さむいよここは ラブリ

かくかく、といいながら、なかなか書けなくて、
本当にすみませんです。m(_ _)m
明日遅起きでいいので、山梨のホテルより中継です。

今日は三国さんを交え、リハーサルでした。
ツアーの合間をぬってこのように割と時間を
有効に活用しているわけです。

三国さんはシャケと似たような天然ぶりを発揮しておられ、
「昔さあ、シャケステージからおちてたじゃん。」(三)
といった私には初耳な話なども飛び出し、
笑いがたえないリハでした。
で、どうしたんですか?(ラ)
「落ちても弾いてた。」(三)


しかし寒いですよ、とにかく。
温化ガス吹きだまり地区とは違い、
長野も山梨」も雪が降りそうな寒さっす。

明後日もがんばるぞー。

ホテルのロビーなんで手短に。。

では
[PR]
by mtdelicious | 2006-11-18 03:08 | ラブリーレイナ
今頃「マウデリ(ラブリ命名)」御一行様は長野でライブ中。終わったかな?
彼らが熱く燃え上がっている中、私は無い知恵振り絞って、年内ラスト(と思われる)マウデリライブの準備中。

さ〜、一気に書くぞ〜〜〜。

その1!『サイン会』について
●サイン会への参加は、CD『夜明けのドラゴン』もしくはDVD『DRAGON NAPS』御購入の方のみです。
●サインするのはお一人様1点まで。
●上記の2作品以外のものにサインを希望する方でも、必ずCDもしくはDVDを持ってきて下さい。

売上の事を考えれば、どう考えたって、当日発売のDVD購入した方だけにサインをすればいいのですが、それも見え見えで嫌だな〜と思ったり。DVD発売決定の前はアルバム発売記念ツアーみたいなもので、ドアーズでのワンマンはそのFINALという位置付けだったので、考えた挙げ句こうなりました。

すでに『夜明けのドラゴン』を御購入されている方は、必ずお持ち下さい。もし忘れた場合、サイン会に参加するには会場でもう1枚『夜明け〜』を購入頂くか、DVD『DRAGON NAPS』を購入して頂く事になります(笑)。

こちらで如何でしょうか???

その2!!
●ワンマンライブは2部構成です。そして久々にVJが入ります。そして何かすごい(?のかな)舞台装置というかオブジェが登場するらしいです。私は本当に詳しく知らないので、ボス辺りに書き込んでもらいましょう。

その3!!!
●しつこいですが、前売メール予約は前日21日まで受付けています。
「お名前」「枚数」「11/22ドアーズ」「連絡先」をwebmasterもしくはMtスタッフまで。

☆番外編☆
11/10〜11/12まで河口湖にて「楽器挫折者救済合宿 with 木暮"shake"武彦」というのが行われました。そしらの様子がこちらで御覧になれます。『ENIGMA STUDIO』も見れますよ!

取急ぎ、こんな感じです。何か御意見、御希望等ございましたら、コメントでもメールでも構いませんので、ジャンジャンおよせ下さい。その1の仕事がドンドン増えますが(笑)、頑張ります!

それではみなさん、松本、浜松、そして初台TheDOORS何がなんでも来て下さいね!

御留守番中のその1より
[PR]
by mtdelicious | 2006-11-15 21:41 | Live情報