マウントデリシャスの日記です。


by mtdelicious
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

08'ラスト一ヶ月、寂しいような、うれしいような季節

少し前に本格的な寒さになった後,わりと暖かい日が続いている。
夏のような大雨が降って霧が出たり、からっと晴れてもあまり寒くない。
年末やクリスマスで騒ぐにはにはまだ早く,何とも言えない、特徴のない、静かな毎日が過ぎて行く。

薪ストーブはだいぶこつがつかめてきて,良い感じで燃えている。
真冬になる前にちゃんと燃やせるようになって良かった。

12月はアコースティックライヴも多いので,ここの所はアコギ抱えて魔界の探検中。

先週ひさしぶりにやった、着ギターは珍しくカヴァーを2曲制作。

ストーンズの「Honky tonk wemen」とラヴェルの「亡き王女のパーヴァーヌ」。

ホンキートンクはちょいちょいと、作ってて楽しかったけど,ラヴェルの方は力作。
クラシックにしてはコード展開は無わかりやすい方だけど,それでも19世紀印象派のピアノ曲。ギターでやるには多少苦労したけど,スライド弾いたり、やったかいがあって面白い物が出来た。
一聴の価値あり。
c0082573_1131261.jpg

散歩中
c0082573_1174115.jpg

冬でも元気な熊笹。 ジャングルのように見える。
c0082573_165045.jpg

毛無山 
何ともない山に見えるが,麓も900メートルとかなので、2000メートルを超える。 いつか登ってみたい。
c0082573_1141251.jpg

見上げると空に顔が。
c0082573_1153464.jpg

霧発生。
c0082573_121231.jpg

実は雲。
標高1000メートルの魔界では雲が地面の上を流れて行く。
[PR]
by mtdelicious | 2008-12-01 01:33 | shake